美と健康のコラム|多摩区、川崎の美容エステです。しわ、たるみなどでお悩みの方。フェイシャルエステならキャネットへ!

美と健康のコラム

紫外線をどのくらい浴びるとシミの原因メラニン生成が始まる?

2019/05/25

じつは、老化の原因の8割は紫外線!って知っていましたか?

 

紫外線によって肌細胞が大きなダメージを受けることや

活性酸素が増えることで老化の進行が早まってしまうのです。

 

 

じゃ

紫外線をどのくらい浴びるとシミの原因

メラニン生成が始まる?

 

4秒と言われています。

 

あっという間にメラニンは作られます!

 

メラニン色素は本来、紫外線から肌を守る役目ですが、

シミの原因となってしまうので、

外出するときは、日焼け対策をしっかりしてくださいね。

 

受講生からの質問でよく聞かれることをお答えしますね。

 

Q1 

日焼け止めは、開封後どのくらいの期間

使って大丈夫ですか?

 

半年  開封済みならできるだけ早く使い切って

くださいね。

 

 

Q2 日焼け止めは何時間おきに塗り直すべき?

 

2時間 UV効果をもとめるなら、こまめに塗り直してくださいね。

 

基本的に日焼け止め効果は、1SPFにつき20分。

 

SPF30だと  30(SPF)×20分 = 600分(10時間)の

計算になります。

ただ、時間とともに汗や擦れてとれてしまうので、絶対焼けたくない場合は

2時間を目安に塗り直すのがベスト!

 

Q3 ゴルフや海では、日焼け止め変えたほうがいいですか?

 

A YES!

スポーツや海などは、特に汗や水にふれる機会が増えるので、

スポーツに対応した毎年、最新のものをチョイスしてください!

テクノロジーは日々進化しておりますので!

 落ちにくい日焼け止めは、しっかりクレンジングを

行いましょう!

 

どんどん、日差しが強くなっています。

しっかりケアしましょうね。

 

オトナ女子は、シミひとつ出来るだけで

あっという間に老けて見えてしまいますよ!

 

寝る前に、

しっかり保湿

美白ケアを忘れずに!

 

シミができにくい肌に導いていきましょう!

 

 

PAGE TOP
COPYRIGHT © 多摩区、川崎の美容エステ、フェイシャルエステはキャネット。 ALL RIGHTS RESERVED.