チアシードレシピ|多摩区、川崎の美容エステです。しわ、たるみなどでお悩みの方。フェイシャルエステならキャネットへ!

チアシードレシピ

Genesis Pure社のMila

recipe01
Genesis Pure社のMilaは最高品質のチアシードを 特許のマイクロスライス製法で酸化しないよう細かくスライスした無添加の自然のままの種です。
『チアシードは種なので そのままでは消化・吸収が悪く、せっかくの栄養素も吸収されにくいためマイクロスライス製法で細かくスライスしてあるのが 他社のチアシードとの違いです。』
良質なオメガ3(αリノレン酸)、たんぱく質、抗酸化物質、食物繊維など 人間の体に必要な栄養素を効率的に摂取できるので アスリートたちにも愛用されています。
無味無臭で熱に強いので 様々な料理に活用できます。
付属のスプーン1杯が1日の摂取量の目安です。
ローフードだけでなく熱を加えた料理のレシピも紹介します。
ドレッシングやソースに加えて とろみをつけることもできます。
玄米や雑穀米を炊く時に加えるとモチモチの食感になります。

デトックスチアウォーター

recipe02
水1.5LにMilaを1~2スクープ入れてかきまぜ 20分位浸水させる。
Milaが水分を含んで とろっとした口当たりになります。
レモンやグレープフルーツスライス、ミント、ハーブなどを入れたり ざくろ酢などフルーツのお酢を加えても おいしくさわやかです。

デトックスチアウォーター+ブルーベリー酢

recipe03
デトックスチアウォーターにブルーベリー酢を加えてみました。
甘酸っぱくてさわやか。おいしいです。

長いものディップ

recipe36
<材料>(4人分)長いも 15㎝(約300g)・えのきだけ 1袋(約100g)
下味{酒 小さじ1・塩 少々}
のりのつくだ煮 大さじ2とチアシード 1/2スクープと混ぜる
練りわさび 適宜・サラダ菜 適宜

(1)長いもはピーラーで皮をむき、ポリ袋に入れてめん棒などでたたき、形がなくなるまでつぶす。えのきは根元を切り、長さを3等分に切って耐熱のボールに入れる。下味の材料を加え、ふんわりとラップをかけて電子レンジで1分30秒加熱する。
(2)器に長いもを入れてのりのつくだ煮とチアシードを混ぜた物、えのき、わさびをのせる。サラダ菜を添え、かき混ぜたディップを包みながら食べる。

大根とチア肉団子のスープ

recipe35
<材料>(4人分)豚ひき肉 300g・大根 1/2本・ブロッコリー 1株・コンソメ 2個・卵 1個・にんにくのみじん切り 1かけ分・塩、こしょう、一味唐辛子、チアシード

(1)大根は、乱切りにする。ブロッコリーは小房に分ける。ボールに豚ひき肉、にんにく、卵、塩小さじ1、こしょう少々、一味唐辛子小さじ1/4、チアシード 1/2スクープを加えてよく練り混ぜ、肉だんごのたねを作る。
(2)鍋に水6カップ、コンソメ、大根を入れて中火にかける。大根が煮えたら、(1)のたね適宜を丸めて落し入れ、アクを取り除きながら、たねに火が通るまで5分ほど煮る。たねに火が通ったら、ブロッコリーを加えて2~3分煮て、チアシード 1スクープをくわえる。火を止めて器に盛り、好みで一味唐辛子適宜をふる。

マヨとろ豆腐

recipe34
<材料>(2人分)絹ごし豆腐 1丁(約300g)・とろろ昆布 2g・マヨネーズ、練りわさび、しょうゆ・チアシード 1/2スクープ

(1)とろろ昆布は手で細かく裂く。ボールにマヨネーズ大さじ2を入れ、練りわさび小さじ1、しょうゆ少々、チアシード 1/2スクープを加えて混ぜ、さらにとろろ昆布の2/3量を加えてよく混ぜ合わせる。
(2)豆腐は横半分に切り、器に盛って(1)を等分に乗せ、残りのとろろ昆布を1/2量ずつのせる。

大根とチアシードのヘルシー餃子

recipe33
<材料>(2人分)大根(直径約8㎝のもの) 1/5本(250g)
たね{豚ひき肉 150g・ねぎのみじん切り 1/2本分・にんにく、しょうがのすりおろし 各1/2かけ分・塩 小さじ1/3・チアシード 1/2スクープ・ごま油 小さじ1・こしょう 少々}
塩 小さじ1/4・片栗粉(大根の断面に振りかけてつなぎにする)大さじ1・サラダ油 小さじ2・ラー油、酢、しょうゆ 各適宜

(1)大根はピーラーで皮をむき、幅2~3㎜の輪切りを16枚用意する。バットなどに並べて全体に塩をふり、しんなりするまで5分ほどおいて、ペーパータオルで水けを拭き取る。オーブン用シートをフライパンの底の大きさに合わせて丸く切る。
(2)ボールにたね用のひき肉と塩を入れ、粘りけが出るまでよく練り混ぜる。残りのたねの材料を加え、まんべんなく混ぜる。(1)の大根の切り口に片栗粉を茶こしでふり、片側にたねを1/16量ずつのせて半分に折る。
(3)フライパンにサラダ油を強めの中火で熱し、(2)を並べ入れる。(1)のオーブン用シートをのせ、木製の落としぶた(または皿)で押さえながら3分ほど焼く。こんがりと焼き色がついたら裏返し、さらに3分ほど焼く(返したあとは押さえなくてよい)。器に盛り、ラー油入りの酢じょうゆを添える。

鶏ささみのゴマ酢? チア酢あえ

recipe32
<材料>(2人分)鶏ささみ 2本(80g)・大根 150g・大根の葉 30g・塩 小1/4・酒 大1/2
A{黒酢 大1と1/2・しょうゆ 大1・砂糖、ごま油 各大1}
すり黒ゴマ 大1・チアシード 1/2スクープ

(1)大根は7㎜角の棒状に切り、葉は小口切りにする。塩少1/2(分量外)を全体にまぶして10分ほどおき、しっかりと水けを絞る。
(2)鶏ささみは筋を取って耐熱皿に並べ、塩と酒をふり、ラップをして電子レンジで2分ほど加熱してそのまま余熱で火を通し、ほぐして蒸し汁となじませる。
(3)すり黒ゴマは 黒ごまを鍋でいって、すり鉢ですった方が、香ばしい。それにAを加えて混ぜる。
(4)(1)~(3)を加えてあえ、最後に チアシードを混ぜる。

たっぷり野菜とチアシードのタイ風オムライス

recipe31
<材料>(2人分)豚ひき肉 80g・芽ひじき(乾燥) 3g・紫玉ねぎ 1/2個(50g)・赤パプリカ 1/2個(75g)・セロリ 1/2本(50g)・にんにく 1/2片(5g)・赤唐辛子(輪切り) 少々・サラダ油 小1
A{ナンプラー 小1/2・砂糖 小1・塩、こしょう 各少々}
チアシード 1/2スクープ・ ご飯 250g
B{卵 3個・牛乳 大1・塩、こしょう、砂糖 各少々} サラダ油 小2・バター 10g・スイートチリソース 大3・香菜 適量

(1)ひじきは水でもどして、水けをきる。紫玉ねぎ、赤パプリカ、セロリは すべて粗みじん切り、にんにくはみじん切りにする。
(2)フライパンにサラダ油小1を熱し、にんにく、赤唐辛子、豚ひき肉を加えて炒め、ほぐれたら(1)を加えて炒め合わせ、ご飯、Aを加えて味つけをする。その後にチアシードを加えて混ぜる。
(3)Bをボウルに入れ、混ぜ合わせる。
(4)フライパンにサラダ油、バターの各半量を入れて中火にかけ、(3)の半量を流し入れて全体に広げ、半熟になったら(2)の半量をのせる。
(5)フライパンを傾けてご飯ののった部分をフライパンの縁まですべらせ、フライパンを傾けながら器に返す。これを2つ作る。
(6)(5)にスイートチリソースをかけ、香菜を添える。

なすのはさみ蒸し

recipe30
<材料>(2人分)なす 2本(140g)・片栗粉(なすの断面に塗るもの) 適量
A{鶏ひき肉 120g・酒、しょう油、おろししょうが 各小1/2・青じそ 2枚・チアシード 1/2スクープ}
B{だし汁 200ml・酒、みりん 各大1}
C{しょうゆ 小2・しょうがの絞り汁 小1・塩 少々} 水溶き片栗粉の代わりに チアシード1/2 or 1スクープ・おろししょうが 適量・青じそ(せん切り) 2枚

(1)なすは縦に4等分に切り込みを入れ、水にさらしアクを抜く。 (2) Aの青じそは粗みじん切りにする。
(3)Aをボウルに入れて混ぜ合わせ、2等分にする。
(4)(1)の水けをよくふき取り、断面に片栗粉をまぶし、(3)をはさむ。
(5)耐熱皿に並べラップをして、電子レンジで4分30秒加熱する。
(6)鍋にBを煮立て、Cを加えて味を調え、チアシードを加え とろみをつける。
(7)器に(5)を切って盛り、(6)をかけ、おろししょうがと青じそのせん切りを添える。

温野菜 ひじきとツナのドレッシング

recipe29
<材料>(2人分)ひじき(乾燥) 大1/2(7g)・ブロッコリー 1/3株(85g)・カリフラワー 1/4株(75g)・赤、黄パプリカ 各1/2個(150g)・かぼちゃ 1/10個(150g)
A{マヨネーズ 大3・ツナ缶 小1/2缶(40g)・粉チーズ 大1・塩 小1/4・こしょう 少々・牛乳 大4}
チアシード 1/2スクープ

(1)ひじきはたっぷりの水に30分ほど浸してもどし、さっと水洗いしたら熱湯でさっとゆで、しっかりと水けをきる。ブロッコリー、カリフラワーは小房に分け、パプリカは種を取って ひと口大の乱切りに、かぼちゃは ひと口大に切る。
(2)(1)の野菜を蒸気の上がった蒸し器で10分ほど蒸し、皿に盛る。
(3)(1)のひじきはAとともにフードプロセッサーにかけてドレッシングを作り、最後にチアシードを加えて混ぜて(2)に添える。(フードプロセッサーがない場合は ひじきを刻んで混ぜてもよい)

わかめと野菜のバルサミコマリネ

recipe28
<材料>(2人分)わかめ(乾燥)4g・きゅうり 1本(100g)・にんじん 1/4本(50g)
A {バルサミコ酢 大1と1/2・オリーブ油、しょう油 各大2/3・しょうが(おろしたもの)小1くらい好みで・チアシードを 1/2スクープ}

(1)わかめはたっぷりの水でもどし、食べやすい長さに切り、水けを絞る。
(2)きゅうり、にんじんは ひと口大の乱切りにし、にんじんはさっとゆでる。
(3)ボウルにAを合わせ、(1)、(2)を加えてあえる。

スタッフドとまと

recipe27
<材料>(4人分)トマト 2個
詰め物{ツナ缶詰(60g入り) 1缶・にんにくのすりおろし 1/2かけ分・パセリのみじん切り 大さじ1・マヨネーズ 大さじ2・レモン汁 小さじ1・塩、こしょう 各少々・チアシード 1/2スクープ}

(1) ツナは缶汁をきり、残りの詰め物の材料と混ぜ合わせる。
(2) トマトはへたから厚さ1㎝くらいを水平に切り、皮のほうから5㎜くらい内側に、果物ナイフなどでぐるりと切り目を入れ、スプーンで身と種をかき出す(身と種はスープなどに使うとよい)。トマトに詰め物を等分に詰め、切り口を下にして器に盛る。

トマトのジュレ

recipe26
<材料>プチトマト 10コ又は普通のトマト 1コ・チアシード 1/2~1スクープ(トマトの水分量によって調整して下さい)

トマトをミキサーでつぶしチアシードを混ぜるだけ
甘みの多いトマトを使うとおいしいですが 甘みが少ない時はアガベシロップやメープルシロップ、ラカント。これらがない時は砂糖を少し加えて甘みをつけ チアシードを加えて冷蔵庫に20分くらい入れておくと 夏は特におすすめのデザートに。

炊飯器でトマトパンケーキ

recipe25
<材料>ホットケーキミックス200g・トマト1個・卵 1個・チアシード1スクープ

トマトは 角切りにしてホットケーキミックスと卵 を混ぜる。トマトの水分があるので 水や牛乳などは入れない。 甘さが 足りないと感じるようなら ラカントやメイプルシロップなどで甘味を足して下さい。 最後にチアシードを混ぜて 炊飯器に入れ普通に炊くだけ。モチモチ ふんわり のパンケーキになります。

万能トマトみそ

recipe24
<材料>ミニトマト(4つ切り)180g・生姜20g・みそ200g・ みりん 大1・チアシード 1スクープ

グレープシードオイル orオリーブオイル 大1で生姜のみじん切りと ミニトマトを炒める。みりんを加え さらに1分炒める。火から降ろし みそを練り混ぜる。 最後に チアシードを混ぜる。みそは だし入りみそを使わない方が美味しいと思います。
野菜に付けたり ひき肉を炒めて トマトみそを加え 豆板醤を加えて 炒めれば ジャージャー麺 の肉みそ にもなりますよ

★旬のトマトを使って!

トマトのリコピンは 油と一緒に摂ると吸収が良いので オリーブオイルと一緒に使ったり、チアシードなら良質な油 オメガ3との相乗作用で 最高の組合わせ、栄養素が吸収できます。

RAWバナナカカオチップアイスクリーム

recipe23
<材料>生カシューナッツ 1/2カップ・ココナッツフレーク 1/4カップ・ココナッツオイル 1/4カップ・アガベシロップ 1カップ・水 1/2カップ・バナナ 1本・レモン汁 大1/2・バニラビーン or バニラエッセンス 少々・塩 少々・カカオニブ(チョコチップに見立てます)・チアシード 1/2スクープ

(1)カカオニブ、チアシード、ココナッツオイル,以外の材料をミキサーに入れな めらかにする。
(2)(1)にココナッツオイルを入れて 少し撹拌する。
(3)(2)にチアシードを入れて混ぜる。
(4)アイスクリームメーカーに入れカカオニブを投入する。
アイスクリームメーカーがない場合は冷凍庫で冷凍しながら時々かき混ぜて空気を含 ませ また冷凍する。
チアシードが入ることでガチガチの氷のようになりにくく栄養も満点です。

RAWフルーツタルト

recipe22
<材料>クラスト{生マカデミアナッツ(5時間浸水させたもの) 1/2カップ・ココナッツフレーク 1/4カップ・アガベシロップ 1/8カップ・チアシード 1スクープ}
フィリング{マンゴー 3/4カップ・パイナップル 3/4カップ・生カシューナッツ(2時間浸水させたもの)1カップ・レモン汁大2}
トッピング{バナナ、パイナップル、キウイ、ミント など}

クラストの材料すべてミキサーにかけ、タルト型に押しつけるように敷き詰める。
フィリングの材料をミキサーで なめらかになるまで混ぜ クラストの上に入れる。
冷凍庫で2時間ほど固めたあと、上にフルーツを並べて出来上がり。

マッシュルームのバジル味噌和え

recipe21
<材料>マッシュルーム6個・生ひまわりの種(3時間浸水させたもの)大2・生アーモンド(8時間浸水させたもの)大1・ チアシード1/2スクープ
★{水 大1・味噌 大1・オリーブオイル 大1・生バジル(みじん切り)小1・にんにく(すりおろしor パウダー)適量}

(1)マッシュルームは千切りにする。
(2)生ひまわりの種と生アーモンドを粗みじん切りにする。
(3)★の材料を全て混ぜ合わせる。
(4) (1)、(2)、(3)を全て混ぜ合わせる。

ベビーリーフ、新玉ねぎ、アルファルファのサラダ中華ドレッシング

recipe20
<材料>ベビーリーフ30g、新玉ねぎ 1/5個(薄切り)、アルファルファ 1/4パック、プチトマト1~2個
中華ドレッシング {しょうゆ大2 、ゴマ油 大1 、おろしにんにくor ガーリックパウダー少々、すりごま 小1、 レモン汁 大1 チアシード1/2スクープ}

中華ドレッシングの材料を全部混ぜる。(チアシードは一番最後に混ぜて)
(1)の材料を皿に盛り 中華ドレッシングをかけていただく。

ゴーヤとパイナップル、バナナ、チアシードのパワースムージー

recipe19
<材料>パイナップル1/4個・バナナ完熟 1本・ゴーヤ 1/3 or1/4本・ 水50cc・チアシード1スクープ

チアシード以外の材料をミキサーにかけ、最後にチアシードを混ぜる。
バナナやパイナップルの効果で ゴーヤの苦みに気がつかないお子様でも美味しく飲める パワースムージーです。

ブルーベリーとオレンジのアイスクリーム

recipe18
<材料>ブルーベリー100g・オレンジ 1と1/2個・アガベシロップ 30cc・ココナッツオイル(湯煎で溶かした物 50cc) ・チアシード 大1
トッピング用 {ブルーベリー50g・オレンジ 1/4個}

(1) チアシード以外の材料をミキサーにかける。
(2) (1)にチアシードを混ぜ合わせる。
(3) 冷凍庫で2時間 凍らせる。
(4) オレンジ、ブルーベリーを飾る。

タピオカ風アジアンデザート

recipe17
<材料>ココナッツパウダー 大2・アガベシロップ 大2・水 150cc・バナナ 1/2本・パイナップル 30g・チアシード 1スクープ

(1)ココナッツパウダー、水、アガベシロップを混ぜてから チアシードを入れる。
(2)バナナ、パイナップルは輪切りにして (1)に加える。
(3)クコの実 パンプキンシード、レーズンなどあれば飾って下さい。

チアシードパンケーキ

recipe16
<材料>ホットケーキミックス パンケーキの粉など 100グラム ・卵 1個 ・豆乳 60cc ・チアシード 1スクープ
(1)材料を混ぜて(チアシードは他の材料がダマにならずに混ざってから最後に入れる) 耐熱容器に入れラップをして
(2)500ワットのレンジで 4分加熱
(3)お好みでメイプルシロップ、アガベシロップなどをかけて フルーツなど飾ってみて下さい。
もちもちツブツブした食感で とてもおいしいです。

Rawタイカレー(カブをライスに見立てたローフードカレー、カブの代わりにズッキーニ、カリフラワーでも)

recipe15
<材料>トマト 1/2コ・なす 1/4本・きゅうり 1/3本・エリンギ 1/2本・オリーブオイル 大さじ1くらい・カブ 1/2コカレールーの材料 {レモンのしぼり汁 小さじ1・トマト 1/4コ・トウガラシ(わぎり) 1つまみ・塩 少々・むきにんにく 1/2コ・カレー粉 大さじ1・しょうゆ 大さじ1・ココナッツオイル 大さじ2・ココナッツフレーク 30g・水 100cc ・チアシード 1/2スクープ}

(1)トマト、ナス、きゅうりは乱切り。エリンギは薄切りにする。これらに塩とオリーブオイルをかけ混ぜ合わせ しんなりさせる。
(2)チアシード以外のカレールーの材料をミキサーにかけ 最後にチアシードを加え とろみをつける。
(3)カブはみじん切りにする。ライスにみたてた みじん切りのカブと(1)の野菜を器に盛り付ける。
(4)ミキサーにかけた(2)のカレールーをそそぐ。

バナナプディングのストロベリーソースがけ

recipe14
<材料>生のカシューナッツ1Cupを水に3時間浸水し、水を切ったもの・バナナ完熟 2本・バニラエッセンス 適宜・レモン汁 適宜・アガベシロップ orメープルシロップ なければ砂糖で甘みは調整・チアシード 1~2スクープ
チアシード以外の材料をミキサーにかけ、最後にチアシードを入れ混ぜ合わせる。
すべて混ぜたら器に入れて、しばらく冷やし固める。その後いちごソースを乗せて出来上がりです。
★いちごソースの作り方刻んだいちご5~6個をアガベシロップにしばらく漬けた物を乗せる。

ズッキーニのトマトスパゲッティ

recipe13
<材料2人分>ズッキーニ 2本・マッシュルーム 2コ (トマトソース)イタリアントマト 2個・玉ねぎ 1/4・ドライトマト 3ヶ位・オニオンパウダー 大さじ1・ガーリックパウダー 大さじ1/2・バジルの葉 2~3枚・松の実 50cc・オレガノ 少々・塩 少々
(1)ドライトマトはミキサーでパウダー状にする。
(2)トマトは半分の量切る。
(3)1と2の半分と他のトマトソースの材料をミキサーで混ぜる。トマトソースにチアシード1/3スクープまぜると とろみがつく。
(4)トマトの半分は角切りにして、マッシュルームは薄切りにして、トマトソースと混ぜる。(デバイドレーターがあれば、ラップをして入れ温める)
(5)ズッキーニをスライサーでパスタ状に切る。少し塩をかけ軽く揉み しんなりさせる。(ズッキーニの他に、ガブやニンジンや大根でもパスタ風にできる)
(6)パスタの上にトマトソースをかけてできあがり。好みでニュートリッションイーストをかけて(チーズの代わりに)どうぞ!
★ズッキーニは使用する3時間前には冷蔵庫から出して常温におくと、水分があまりでなく調理できます。
★バジルソースの作り方<材料>バジルの実 2カップ・松の実 1/4カップ・にんにく 1/2かけ・みそ 小さじ2・塩 小さじ1/2・水 大1/2~1 1松の実以外をフードプロセッサーで混ぜる。2松の実を入れて混ぜる。3チアシード1/3スクープ混ぜるとソースがなめらかに。

Rawクラムチャウダー
(あさりも乳製品もつかっていませんが クラムチャウダーの味で美味です)

recipe12
<材料> (BASE)生カシューナッツ 2/3カップ(3時間浸水)・レモン汁 小1・玉ねぎ 1/3コ・ガーリックパウダー 小1/2・塩 小1/2・ナツメグパウダー 少々・コショウ 少々・干しシイタケの戻し汁 1カップ・チアシード 1/2スクープ(具)パプリカ 1/4・玉ねぎ 1/6・干しシイタケ 3~4枚・ニンジン2㎝

(1)干しシイタケは一晩水につけて戻す。カシューナッツは3時間から一晩水につけておいたものを水を切っておく。
(2)ベースの材料のチアシード以外を先にミキサーにかけて その後チアシードを加えて かるく(1,2秒)ミキサーにかける。
(3)カップに(2)を入れる。具は全てみじん切りにして中央に盛り付ける。
★普通のわかめスープやかき玉スープにMilaを入れれば水溶き片栗粉の代わりにとろみがつきますので是非お試しください。

パイナップルのジュレ

recipe11
<材料>パイナップル 300g・チアシード 2 1/2スクープ・お好みの果物(上にのせる)

パイナップルをミキサーにかける。
チアシードを加えるだけで20分後 ジュレ状に。

おからのケーキ

recipe10
<材料>チアシード 1スクープA{おから 130g・カカオパウダーorキャロブパウダーなど 30g・オリーブオイル 30g・豆乳(無調整)100g} B{卵 2コ・砂糖やアガベシロップ、はちみつ、メープルシロップなど 65~70g・ラムエッセンスやラム酒 数滴 なくてもOK}

(1) Aの材料をボールに入れ混ぜる。
(2)別のボールを用意し Bの材料を入れ白っぽくなるまで泡立てる。
(3)(1)のボールにチアシードを入れて混ぜてから(2)を2回くらいに分けて さっくり混ぜる。
(4)好きな型に入れ 180℃で30分~35分焼く。
★おからを粗めな物を選ぶとケーキが重めに 細かい物だとスフレのような軽い感じになります。

おから&アボカドのしっとりクッキー

recipe09
<材料>アボカド(完熟)1コ・おからパウダーor乾燥したもの 35g・アガベシロップ 大さじ21/2・チアシード 大さじ1・ヨーグルト 大さじ1

(1)ビニール袋にヨーグルト以外の材料を入れてアボカドをつぶしながらよく混ぜる。
(2)生地を成型しやすい状態になるようにヨーグルトを足して混ぜていく。
(3)5mmぐらいの厚さに伸ばして型抜きする。
(4)180℃で20分~25分焼く。

ベリーのプディング

recipe08
<材料>ブルーベリー・ラズベリー・ブラックベリー・イチゴなど カップ1 (冷凍のものでもよい)・バナナ 1/2・メープルシロップ 大1~2 お好みで甘さは調整して下さい。

(1)すべての材料をミキサーにかける。
(2)(1)にチアシード1スクープ入れて混ぜる。
(3)器に入れてベリーを飾る。

Rawクレープ

recipe07
<材料>玉ねぎ 1コ・パプリカ 1コ・生ひまわりの種又はカシューナッツ(3時間浸水させたもの)1/2カップ・オリーブオイル 大1チアシード 2スクープ

(1)生ひまわりの種又はカシューナッツをミキサーで細かくする。
(2)(1)に玉ねぎを加えて もう一度ミキサーにかける。
(3)(2)をボールに入れ オリーブオイル、チアシードを加えてよく混ぜ合わせる。
(4)ディハイドレータートレイにノンスティックシートを敷き (3)をトレイにうすく均一に広げる。41度に設定し20時間位乾燥させてクレープ状にする。
(5)アボカドやスプラウトなど好みの野菜やフルーツを巻いていただく。

ブラウニー

recipe05
<材料> 生くるみ 1カップ (3時間浸水したもの)・チアシード 1スクープ・
メープルシロップ 1/2カップ・バニラパウダー 小1・ローカカオパウダー 大1(ローカカオパウダーのない方はココアパウダーやキャロブパウダー、抹茶パウダーでも)・デーツ(なつめやし) 2コ

チアシード以外をミキサーにかけて滑らかにする。
できた生地にチアシードを混ぜる。
ナッツなどを飾る。

recipe06
上記のブラウニーの生地を食べやすい大きさにまとめて カカオパウダーをまぶしてトリュフ状にする。

バナナムース

recipe04
バナナ1本ミキサーにかけ チアシードを1スクープ加える。
甘さが足りない時はメイプルシロップを少し加えてください。
お好みのフルーツを飾る。
PAGE TOP
COPYRIGHT © 多摩区、川崎の美容エステです。しわ、たるみなどでお悩みの方。フェイシャルエステならキャネットへ! ALL RIGHTS RESERVED.